NetBeans11をwindowsにインストールし、日本語化する

windows

NetBeansの日本語サイトでは、8.2を最後に日本語化の公開が止まっています。
開発環境を更新するに当たって、NetBeans11を入れて、日本語できないかなあと思い、やってみました。

日本語化されたNetBeans8.2入手、解凍

公式サイトからダウンロードします。
その際、exeではなく、zipでダウンロードし、解凍と展開をします。

zipでダウンロードするには、上のリンクから公式ページに移動し、右上のプラットフォームを「OSに依存しないZIP」を選択します。

できたファイルを、C:\Program Files\netbeans などのセットアップしたいフォルダに移動させます。

新バージョンインストール

公式サイトから、最新版をダウンロードしましょう。(執筆時点では11)
ダウンロードしたファイルを解凍します。
できたファイルを先ほど移動したセットアップしたいフォルダへ、上書きします。

起動

C:\Program Files\netbeans\bin\netbeans64.exe
をダブルクリックして、確認してみましょう。

一部日本語になっていないところもありますが、無事日本語されれば成功です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました